居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 学ぶ講座

学ぶ講座

野菜の最高に美味しい食べ方「重ね煮」をマスターする全4回シリーズ

野菜の重ね煮レッスン(全4回シリーズ)

こんな方におススメです

  • 料理が苦手、あまり好きではない
  • 野菜を使った料理のレパートリーがあまりに少ない
  • 名前のある料理以外は作ることができない
  • お弁当や朝ごはんなど、家族の食事形態がバラバラでいつも料理に追われているような気がする
  • もっと野菜を食べたいけれど、サラダか蒸す以外に野菜の食べ方、調理方法をあまり知らない
  • ご実家から野菜をたくさん送ってもらうけれど、使い切れなくて困っている
  • もっと自炊をしたいけれど、ワンパターンでかえって不経済になるのでどうしても外食に偏りがち

重ね煮を知ると…こんなに毎日の料理がラクになる!

  • 重ね煮は「つくりおき」になるので、いつもの料理や「あと一品」を素早く、かつ、美味しく、ラクに作れるようになります
  • 家族のありとあらゆるニーズに応える主婦にも、一人暮らしの女性にも、もちろん男性にも役立ちます
  • 普段、どうしても食べる野菜の種類はワンパターンになりがちですが、重ね煮を知っていると、いつの間にか旬の野菜をたくさん食べる生活にナチュラルシフトしていくことができます
  • 苦手な野菜がなぜか食べられるようになる!という嬉しい声! それこそが、重ね煮の陰陽を調和するチカラによるものです
  • 冷蔵庫に残ったまま使えなかった食材を捨てなきゃいけないこと、そして、その罪悪感が減っていきます


続き

「なぜ、こういう私なんだろう?」家族と自分について学び合う最初の一歩

AC勉強会初級クラス(終了)

 

AC(アダルトチルドレン)について学び合うことで、

権威に対する劣等感や恐れから自由になり、

素直な「私」、自由な「私」を取り戻し、

「私」を愛し、赦し、活かしてゆく道を共に歩いていきます。


AC(アダルトチルドレン)理論はもちろんのこと、

オーラやチャクラなど

肉眼では見えないエネルギーの面からのACの捉え方、

交流分析や認知行動療法、

「食」や「からだ」のあり方、

コミュニケーションなどあらゆる角度から

自分を眺め、認め、整理し、

今の自分を越えていく道筋について学びます。

 



続き

AC勉強会の続編。他者を知ることを通して、自分を深く知ってゆく本番、真骨頂の7ヶ月

AC勉強会中級クラス(終了)

AC勉強会初級修了者が進むネクスト・ステップです。

 

AC(アダルトチルドレン)について学び合うことで、

役割としての生き方から、「私」を取り戻し、

「私」を愛し、赦し、活かす道を共に歩く続編。


 

より濃密に、個人個人の問題にもアプローチしながら
学び合い、響き合っていきます。

 

ACから回復することが目標ではないんです。

 

ネガティブな感情、
不必要な思い込みを手放せたら

癒しが終わるわけではない。


続き

からだを通して、じぶん発見、しあわせ発見。そして、そのしあわせを提供できる人になる講座

ふるゆさ整体セラピストセミナー

こんな方におススメです


  • お客様に即効性のあるからだをラクにするアプローチを得たいたいコーチ、カウンセラー、セラピストの方
  • 自分のからだを信頼できるようになりたい、自分のからだと仲良くなりたい方
  • からだの感覚が鈍い気がする方
  • いつも疲れやすい方
  • からだのメンテナンス方法を知りたい
  • 瞑想するように、踊るように仕事をしていきたい方
  • 人のからだを整える仕事が好きだがorしてきたが、からだを壊して辞めてしまった方
  • 人のからだを整える仕事が好きだが、「もらってしまう」ため、ツラくて辞めてしまった方
  • 人が怖い、人のからだに触れることが怖いのを克服して、愛を体験していきたいと切望する方
  • 体力や腕力がないけれど、人のこころとからだを癒す仕事がしてみたい方
  • 何か人に感謝され、喜ばれる特技が欲しい方

施術者が、腕の力を使って、力づくで相手のからだを揺らそうとしたら、腕がすぐに疲れてしまいます。

「手足を消して胴体で動く」という日本人の伝統的なからだの使い方に習って「ハラ」「丹田」で揺らすようにすると

施術者が疲れないだけでなく、施術者のからだがどんどん活性化し、

それに伴って、クライアントが心地よくなるという不思議な調和が生まれます。

 

「癒す人、癒される人」「施術を提供する人、される人」という境界線がなくなり

互いに共同作業でよきからだを創っていくという施術、その意識、からだの使い方を学んでいきます。




続き

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約