居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 2.8 (日) 男女共生おはなし会
 

2.8 (日) 男女共生おはなし会

2014/12/19

さろん楓ふなだまほです。

いつもありがとうございます。

 

9月、11月と開催したきた男女共生おはなし会。

第3回目を開催します。

 

終着点のないおはなし会。

何が生まれるかわからないおはなし会。

 

でも、一人の男性が言葉にしてくれる想い、本音は
女性にとって自分の身近な男性を理解する助けになる。

あー、こんな考えの男性もいるのね、と世界観が広がる。
 
逆に、男性にとって、一人の女性のリアルな悩みや希望をは
自分のパートナーや職場の女性を理解する道しるべになる。

 

毎回、いったい何をそんなに話していたんだろうね?というほど

ほぼ初対面の男女が延々と話をしていました。

途中からお酒がはいっても、恋バナ、下ネタに流れない不思議。

 

自分の固定概念を崩して、世界観を広げていくには?

「競争と奪い合いの社会」の20世紀から「調和と循環」の21世紀へって

具体的にどういうことなんだろう?

男性性と女性性の調和、統合ってどういうことなんだろう?

 

これはアタマで理解してもさほど意味がない。

それを体感するには

セオリーじゃなくて、人のリアルな姿に触れるのがいい。

雰囲気を体験するのがいい。

 

こんな考えの人がいる。

ああ、同じようなことを考えている人がいる。わかる。

ああ、同じ状況でもこんなふうに考える人がいるんだ。へぇ。

 

そんな脳の「Aha体験」に。

 

想像したよりもはるかに得るものがある…。

男女問わず、参加者の方が口々に寄せてくださる感想です。

 

あなたも参加してみませんか?

 

 

共生おはなし会

「オンナの感性力×オトコの理解力」

オルタナティブー新しい選択肢ーを求めて

 

2/8(日)14:30〜17:30
東京目黒さろん楓
3,000円

その後、懇親会あり(自由参加です)



そもそもなぜ男女共生おはなし会? ⇒  こちら

 

前回の開催報告 ⇒ こちら

 

参加者の感想(女性)⇒ こちら

 

参加者の感想(男性)⇒ こちら

 

参加することに抵抗があった方の声 ⇒ こちら

 

「男性性×女性性の統合・調和へ」全6回連載 ⇒ こちら



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約