居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 気づくことができたあなたは、これからそれを伝えてゆく人になる
 

気づくことができたあなたは、これからそれを伝えてゆく人になる

気づくことができたあなたは、これからそれを伝えてゆく人になる

さろん楓 真帆です。
いつもありがとうございます。

 

雨が続いていますね。


そんな雨の中、

誕生日を迎えました。

いろんな方にお祝いの言葉を頂いて改めて思ったことは、
本当にたくさんの方にお世話になって、今、ここに存在しているということ。

 

これからもお世話になります^^

 

これは言葉を変えると「迷惑をかける」ということと同議だなと思う。

 

私たち日本人「人さまに迷惑をかけるな」と
言われて育ってきた人も多いと思いますが、
国が違うと
「そもそも人は人に迷惑をかけながら生きていくものだから、
互いに引き受け合おう」と言われて育つそうです。

 

私自身も、そして、さろん楓も後者の場でありたいなと思っています。

 

 

☆   ★   ☆

 

 

最近、前にも増して「こうしたらすべてうまくいく」という
成功メソッドを謳うメルマガやブログ、百花繚乱ですね。

 

いいマインドが、いいお金の流れを引き寄せて、
いいパートナーシップが更なる豊かさをもたらし、
自信と美を得て、さらに愛されて、
もっとしあわせになる…という佳き循環。

 

かつて、自分はツラかった…
うまくいってなかった…
でも、このおかげで今はHappyですって。

 

それを読んで、素直にそれをやってみよう、やってみたいと
その人のもとに駆けつける人は、
うん、まだまだパワーがあるから大丈夫かもしれない。

 

でも、なんか違うと思う人。

また、努力しても、努力したけれど、
どうにも望むような結果を得られない方もいらっしゃると思います。

 

それを繰り返すうちに、信じることさえ疲れてくる。
あきらめの境地に入ってくる。

 

誰かの成功、しあわせの方程式が万人に当てはまるわけではない。

 

そうは思うものの、
自分には何もないと感じて
どうにも悲嘆に暮れてしまって、
人ばかり羨ましくて、
自分のダメさばかりがクローズアップされてしまう。

 

格差社会、二極化する社会などと言われるから、
永久に自分はそっち側に行けない人間じゃないかとも思ってしまったり…。

 

…もし、そんなふうに落ち込んでしまっているあなたに伝えたいことがあります。

 

そんなふうに感じるな、
感じるあなたがダメだ、よくないと言われようと
感じちゃうものは仕方がない。

 

だから、感じて大丈夫です。
悲しくて、寂しくて、みじめで大丈夫。

 

でもね、そういうツラさを感じたら
どうか、PCから、スマホから離れてください。

 

顔、上げてみて。

 

雨降る空を、
夜空を見上げてみてください。

 

…そういうときにね、あなたのそばに来て、
それもあなたの足元や背後に
気づかないぐらい静かにそっとやってきて、
ずっと見守ってくれる存在があります。

 

それは、目に見えない存在かもしれない。
人の姿を借りているかもしれない。
言葉かもしれない。
風のようなものかもしれない。

 

そしてね、
あなたがどんなに孤独にうちひしがれようと、
どんなにすべてのことを疑おうと、
悲嘆、病気、貧困、苦痛という概念に圧倒されたとしても
ただ一言「そうではない」と言ってくれる大きな、優しい存在、
弱さを支えてくれる強さが確実にあなたのまわりにあります。

 

特定の宗教とは関係ないですよ。

 

でも、そういうサインは、PCやスマホみたいに
わかりやすくアラートを出してくれるわけじゃない。

 

だから、静けさが必要なんです。
だから、悲嘆に暮れて一人でぽつんといるときって
人生において大事な時期なのです。

 

これ以上傷つかないように
自分以外の何者かを装う「防御」をやめようと
AC勉強会やカウンセリングで繰り返しお話をしているのもこのためです。

 

「防御」「防衛」は私たちが
トラウマに触れないように必死に行うものだから、
それにエネルギーを使っているうちは、この存在に気づけない。

 

そして、からだに余計なチカラが入っていたり、
呼吸を止めていたりしたら、やはり気づけない。

 

だから、からだの感覚を磨いていくことを提唱し続けています。

 

その具体的なあり方が「ふるゆさ整体」であり、
ふるゆさセミナーでの学びです。

 

それにね、どんなにお金があろうと、
素敵なパートナーがいようと、
子供たちに恵まれようと、
事業に成功していようと、
人は悲嘆にくれるときがあります。
瞬時にいろいろなものを失うことだってある。

 

むしろ、目に見えて充たされた体験をしているほど、
それらを失った時の悲嘆は大きい。

 

持つことも、持たぬことも学びなのだと思います。

 

だから、もし自分に何もないと思って
悲嘆に暮れている方がいらしたら。

苦しいときほど、魂が磨かれるときなのですよね。

 

静かな時間、スマホから離れる時間、創ってください。
大切にしてください。

 

それに気づくことができたあなたは、

これから、それを伝えていく人になる。

 

そんな使命を帯びてきます。

(冒頭のしあわせの循環メソッドを伝える人とはちょっと違う道です)

 

別にセラピストやカウンセラーにならなくとも

今のお仕事のまま、それをしてゆく人もいます。

 

そんな志を持つ方、持ちたい方に、

ますますお会いしたい私です。




さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約